忍者ブログ
WCCF-FBC管理人の"まったり"日記です♪
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Valencia VS Real Madrid

今回のペペの長期離脱・・・もう不運というしかありませんね。
プレーを確認しましたがビージャとの接触プレーもそれほど激しいプレーではなかったように見受けられます。あ!当然真剣勝負のプレーですから激しくないと書いたら少し語弊を招くかもしれませんが、いわゆるダーディー接触プレーなものではないとういう事です。今回の件は最初にも書きましたが"不運"というしかありません・・・汗。

さて、今回の負傷に関してペペが在籍するマドリー選手の他にも当事者?でありビージャやバルサのカピタン(プジョル)もメッセージを送っているそうです。それらのメッセージに対し最も辛い時期を送っているだろうペペ自身もきちんとオフィシャルで感謝&前向きなコメントを発表。

▼マドリー関係者に対して・・・
「彼らのためにピッチに戻りたい。負傷を克服した後の最初の試合は、彼らに捧げるよ」

▼ビージャに対して・・・
「この負傷は運が悪かったから起こったことなんだ。ビジャが何かを背負うことはない。でも、彼の僕を支えたいというメッセージには、とても感謝しているよ。彼についてはマークが難しい選手と伝えていたけれど、これからもそうだ。彼がマドリーのロッカールームを共用しない限り、対戦する多くの機会を持つだろう」

▼カピタンに対して・・・
「プジョールについても同じだ。彼も気持ちが入った素晴らしいメッセージを送ってくれた」

うーん中々やるじゃないかペペ・・・男を感じた!!。
とにかく、今はゆっくり負傷箇所を治療し完全復活でピッチに戻ってきてほしいと思います。
えっと今季のリーグ&カップ戦は絶望的な診断を受けているみたいですが、なんとかワールドカップのピッチには立てるように頑張ってほしいですね・・・ペコリ。

「(リハビリ)頑張れー!!ペペ!!待ってるぞ!!」

<おまけ>
昨日から忍者ツールで拍手機能追加されていたみたいなのでなんとなく入れてみました♪
おお!携帯でも使えるぞぉー。

拍手[183回]

PR
「飯ウマー!!」
まあ、試合の序盤はモヤモヤするような展開でしたが最終的にはメッシが珍しくFKも決めたし良かったかなーという感じ(怪我は心配ですがバルセロナダービー&CWCだから最悪はお休みでも結構・・・後半戦頑張ってくれたらOK)。あ!もちろん同グループのインテルも勝ち抜けて良かったですよ。以前にも書きましたが俗にいうビッククラブが決勝トーナメントに残らなくちゃ試合自体が盛り上がりませんしね。あとインテリスタさん達多いし、FBC利用者さんは・・・。カピターノ様オメー♪

さて決勝トーナメント進出チームが出揃ったのですがベスト16で対戦する可能性があるのはバイエルン(昨季対戦&ファン・ハール)、CSKAモスクワ(極寒)、ACミラン(ロナウジーニョ)、ポルト(ダークホース)、リヨン(昨季対戦)、シュツットガルト(フレブ)、オリンピアコス(唾吐きジーコ)ですね。むーやはり盛り上がるのはACミランですかね??でも何気にバイエルンも盛り上がりそうな予感するし・・・。とりあえず厄介なのはポルトとCSKA・・・特に後者はとにかく寒いしピッチも・・・汗。

うーん・・・やっぱりミラン??
最近のミランは433で結構ワイドな攻撃を仕掛けてくるはず。フォーメーション的にも(双方)相性良さそうですしきっと面白くなると思うんですよねー♪メッシvsザンブロッタ、ロナウジーニョvsD.アウベス・・・そして若き指揮官ペップvsレオナルド。あかんやっぱりこの対戦見たいです・・・笑♪

<おまけ>
というか案内。KPの各戦術ページの説明文に公式本(YEAR BOOK)の説明文も足しました。こえrは以前要望のあったイライジャ様の意見を採用ということで・・・ペコリ。

拍手[1回]

今シーズンは最終節までバタバタしているクラブ多いです・・・汗。

■グループA
・ユベントス
△以上(2位)

・バイエルン
○以上(2位)

========
■グループB
・マンチェスターU
1.△以上(1位)
2.×→CSKA○(1位)
3.上記以外(2位)

・ヴォルフスブルク
1.○→CSKA△以下(1位)
2.○→CSKA○(2位)
3.△→CSKA△以下(2位)
4.×→CSKA×(2位)

・CSKAモスクワ
1.ヴォルフスブルク△以下(2位)
2.ヴォルフスブルク×(2位)

========
■グループC
・Rマドリー
1.○(1位)
2.△→ミラン△以下(1位)
3.2点差以内、得点をあげての3点差の×→ミラン△以下(1位)
4.△→ミラン○(2位)
5.2点差以内、得点をあげての3点差の×→ミラン○(2位)
6.0-3、4点差以上の×→ミラン△以下(2位)

・ミラン
1.○→Rマドリー△以下(1位)
2.○→Rマドリー○(2位)
3.△→Rマドリー△以上(2位)
4.×→Rマドリー△以上(2位)

・マルセイユ
1.3-0、4点差以上の○→ミラン△以下(1位)
2.3-0、4点差以上の○→ミラン○(2位)
3.2点差以下、失点をしての3点差の○→ミラン△以下(2位)

========
■グループD
・チェルシー(1位)
・ポルト(2位)

========
■グループE
・フィオレンティーナ(突破)
・リヨン(突破)

========
■グループF
・バルセロナ
1.○(1位)
2.△→インテル△以下(1位)
3.0-1、得点をあげての2点差の×→インテルvsルビン△(1位)
4.△→ルビン○(2位)
5.0-2、3点差以上の×、インテルvsルビン△(2位)
6.0-1、得点をあげての2点差の×、インテルorルビン○(2位)

・インテル
1.○バルサ×(1位)
2.○バルサ△以上(2位)
3.0-0、1-1の△→バルサ△以上(2位)

・ルビン
1.○→バルサ△以下(1位)
2.○→バルサ○(2位)
3.2点差以上あげての△→バルサ△以上(2位)

・D・キエフ
1.2-0、3点差以上の○→インテルvsルビン△(1位)
2.1-0、失点をしての2点差の○、インテルvsルビン△(2位)
3.2-0、3点差以上の○→インテルorルビン○(2位)

========
■グループG
・セビージャ
1.△以上(1位)
2.×→ウニレア△以下(1位)
3.上記以外(2位)

・ウレニア・ウルズィチェニ
1.○→セビージャ×(1位)
2.○→セビージャ△以上(2位)
3.△(2位)

・シュツットガルト
1.○(2位)

========
■グループH
・アーセナル(1位)

・オリンピアコス
1.△以上(2位)
2.×→スタンダール△以下(2位)

・スタンダール
1.オリンピアコス×(2位)

拍手[0回]

ASCOLI 1-3 REGGINA

物議になっているのはこのSERIE Bの試合ですね。
えっとスポナビの記事ですが、0-0で迎えた前半14分、レッジーナの選手が負傷しピッチに倒れこんだ状態だったにも関わらず試合はそのまま続行(審判も笛を鳴らしていない)され、アスコリがゴールを決めた(決めてしまった?)。でレッジーナ側の選手は猛抗議→双方入り乱れての言い争いに発展(レッジーナはこの講義中にレッドカード貰い一人退場)。そしてこの抗議(話し合い?)の末、アスコリ側のとった解決策は意図的なオウンゴールというものなのですが・・・。

で気になるのはやはり審判の存在。

「飾りだけの審判なのかなーと」
少なくとも、この試合結果(というかオウンゴール場面)だけは審判が存在しなかったということになるんじゃないかーと思ったりもするのですが・・・皆さんはどう思いますか??

<おまけ>
今回のケースと全く状況は違いますが、先のW杯欧州予選プレーオフ(アイルランドvsフランス)を想像しちゃいました。あれもフランスがオウンゴールしてりゃ・・・でもやはりこのオウンゴール行為がフェアプレーだととること出来ないんですよね、個人的には・・・。

拍手[0回]

ペレス会長のお言葉。

「RマドリーはFIFAから20世紀最高のクラブに認定された。そして現在、21世紀最高のクラブとなるために進み続けているんだ」「我々は優れた選手たちを獲得したことで、絶対的な権力を誇示する傲慢なクラブだと非難されている。しかし、我々の本当の価値は犠牲の精神、団結力、ライバルを尊敬する意思にある」

確かにRマドリークラスともなればこういう"野望"を持つのは当然でこういうものって所謂ビッククラブといわれるクラブ、そして急速に戦力を拡充しているプレミア勢も考えているんじゃないかなーと思ったりもします。しかし、その中でも個人的には3大リーグでいうとRマドリー、マンチェスターUtd、ACミランあたりでしょうかね、このあたりが今世紀最高のクラブに認定されるんじゃないかと(認定される頃には私も含め皆さんもこの世にはいないと思いますが・・・)。あ!あくまでこれは個人的な意見ですよ、そこはお間違えなきよう・・・そうそうバルサもこの括りには入れていません。だってクラブの成り立ち、また立ち位置自体が特殊だと思いますので。色々な意味で万人に受け入れられるクラブではないんじゃないかなーと思っています。

さて、上記のような発言をしたペレス会長ですが以下のコメントも残しています。

「その価値を示す唯一の方法は、世界の優れた選手への投資を行うことなんだ」

正直ね、ここだけはよく分からないというか理解不能。
これゴルコムからの引用(PC)なので翻訳があっているのかどうかも定かではありませんし、例えば誤訳という場合もあるので微妙なのですが、もしこれがニュアンスも含めあっているなら・・・「うーん」という感じなんですよ。世界の優れた選手への投資というものがどこに向いているのか?・・・。例えばこれが自国の選手も含めた投資(生え抜き選手=カンテラの育成→トップリーグ起用)等も含まれていたらいいのですが、もう単純に「他所から買ってきたらいいや」と考えているならそれは違うんじゃないと。

あ!もちろん選手を獲得すること自体が悪いといっているわけではありません。
どう表現したらよいのか難しいのですが最も近いのは"バランス"という表現でしょうか?
当然、サポーターからは半ば強制的に勝利を義務付けられているクラブ(これは他のビッククラブも同様ですよね)ですから即戦力も必要です。なのでビックネームを獲得することも必要になってくるかと思いますがこれが短絡的に『戦力拡充=選手獲得』になってくるなら正直怖いかなーと。

今後のUEFAの流れはWSD(No304)にも掲載されている"財務的フェアプレー"(今年9月に導入決定)が大前提になってくると思いますし、もう少しクラブの進むべき方向を軌道修正しないと本当にまずい事になるんじゃないかなーと思ったりもするんですよ(ちなみに同じくWSDに掲載されていたプレミアの選手登録ルールはチェルシーのテリー主将、ガナーズのベンゲル監督もコメントしている通り、現状ではザルだらけのルールだと私も思います)

ということで、とにかくRマドリークラスのビッククラブには模範となるべき態度・思想をもって欲しいなーと思いますね。あと・・・もう少しだけ名より実を・・・汗。それが改善されれば間違いなく21世紀も明るい未来が待っていると思います・・・ペコリ。

<参考>
▼財務的フェアプレー
1.一定期間の収支決算を黒字(もしくは限りなく黒字に近づける)にしなければいけない。
2.人件費と移籍金収支が売上高に占める割合についてのガイドラインを決める。
3.負債についてのガイドラインを設ける。
4.上記規定の遵守はUEFAコンペンションに参加する全クラブに義務付けられる。

拍手[0回]



最近、調子があがってこない(決して不調ではないと思っています)のでバロンドール貰って奮起してもらえればいいんですけどねー。

さて上位10位までは先日書きましたがFF公式サイト(ダイナルファンタジ-じゃないですよ♪)には30位までの順位が出ていたので載せておきます。

1.メッシ:473
2.C.ロナウド:233
3.シャビ:170
4.イニエスタ:149
5.エトー:75
6.カカ:58
7.イブラヒモビッチ:50
8.ルーニー:35
9.ドログバ:33
10.ジェラード:32
--------
11.F.トーレス:22
12.セスク:13
13.ゼコ:12
14.ギグス:11
15.アンリ:9
16.L.ファビアーノ:8
17.ヴィディッチ:8
17.カシージャス:8
19.フォルラン: 7
20.グルキュフ: 6
21.アルシャビン: 5
22.J.セーザル: 5
23.ランパード: 5
24.マイコン: 4 pts
25.ヂエゴ: 3 pts
26.ビージャ: 2
28.リベリー:1
28.Y.トゥーレ:1
30.ベンゼマ:0

拍手[0回]

バルサはレギュラークラスを外して試合に望んだのですが、無事1stレグ勝利。
ですが先日も書いたようにマドリーがアルコンコンに大敗し、ビジャレアルもプエルトジャノに引き分けるという波乱が起きています。

まあ、それでも個人的にはそんなに騒ぎ立てることでもないのでは?と思ったりするんですが、そこはまあ堪え性のない現地サポ&メディアのこと、やれ監督を変えろ、やれ冬に選手を獲得・・・と。もうねーこういうことの繰り返しが本当は駄目ということに一体気付くのか?・・・呆。

特に今回の場合、マドリーは酷く、後任監督の名前が複数出てきておりスパレッティ、アラゴネス、ラウドルップ、マンチーニ、エリクソン、ファンバステン&マンチーニ・・・ここまでくるともう就職活動中の監督の名前が全員・・・みたいな感じ♪。監督自身が好む戦術もスタイルも全く違うんですけどねー。

というか、これってそもそも監督の問題なのかなー?という感じ。
本来ペジェグリーニって厳格(王様だったリケルメを切った)であり、戦術にも明るいものを持っている監督と認識しています。それはビジャレアル時代の彼を見ていれば分かることで、じゃあそういうビジャレアル時代の彼の姿が見られないという事は他に何か問題がある・・・と見るのが普通なんですが、そう思わない人が多いこと多いこと・・・。

きっと皆分かっていると思うんですよ、でも今のマドリーでは口に出せないんです。
その犠牲が監督・・・うーん因果な職業です。

あ!これはあくまで個人的な意見ですが、仮にペジェグリーニ監督、クビにされるんなら最後くらいは自身の信頼出来る選手をピッチに送り戦って欲しいなーと。というか取り合えずぐだぐだ言うグティには罰金、ドレンテは2軍送り・・・。特にドレンテなんてあんなプレーじゃどこのクラブでも起用させれるレベルじゃありません。それほど酷かったですから。

ん??またマドリーネタ書いているって??
いや、今回はあまりにもペジェグリーニ監督が可哀想で・・・。

拍手[0回]

08-09LFP(スペイン・プロリーグ協会)アワードの授賞式l結果。

最優秀プレーヤー:メッシ
最優秀監督:グアルディオラ
最優秀GK:カシージャス
最優秀DF:D.アウベス
最優秀MF:シャビ
最優秀攻撃的MF:イニエスタ
最優秀FW:メッシ
最優秀若手プレーヤー:ブスケッツ
フェアプレー賞:バレロン

「何故??」
いえ、カシージャスのこと。クラシコでちんちんにされ涙目(茫然自失)になっていた彼が受賞とはどういうことでしょうか?ま、VVにあげろとは言いませんが仮にカシージャスが選ばれるならまだ本調子ではないにせよバロップ(セビージャ)あたりにあげたほうが良かったのかなーと。うーんどうなんでしょうかね・・・駄目??

<おまけ>
バレロン・・・よくぞ復活を・・・涙。

拍手[0回]

■10/21
ボルドー 2-1 バイエルン
ユヴェントス 1-0 マッカビ・ハイファ
CSKAモスクワ 0-1 マンチェスター・Utd
ヴォルフスブルク 0-0 ベジクタシュ
レアル・マドリー 2-3 ACミラン
チューリッヒ 0-1 マルセイユ
ポルト 2-1 アポエル
チェルシー 4-0 アトレティコ・マドリー



どちらを応援するということはありませんでしたが注目の一戦。
マドリーvsミランでしたが後半終了間際にパト君が!!
今季に入り何かとネガティブな話題が先行していたミランでしたがもしかしたらこれが起爆剤になるかもしれません。というか、やはりこのカップ戦になると"らしく"なるんですよね、ミランは。やはり凄いクラブです。

えーとその他ではバイエルンが負けてチェルシーがアトレチコをフルボッコですか??
リーガでもアトレチコは絶不調ですしGL突破はキツイかなーという感じでしょうか。
こりゃー決勝はミランvsチェルシーでしょうかね?・・・と心にも無いこと言ってみたり♪
ま、バルサにはとりあえず決勝Tへ進めるようペース上げていって欲しいなーと思います。

■グループA
ボルドー 7P
ユベントス 5P
バイエルン 4P
マッカビ・ハイファ 0P

■グループB
マンチェスターU 9P
ヴォルフスブルク 4P
CSKAモスクワ 3P
ベシクタシュ 1P

■グループC
ACミラン 6P
レアル・マドリー 6P
マルセイユ 3P
チューリッヒ 3P

■グループD
チェルシー 9P
ポルト 6P
アポエル 1P
アトレティコ・マドリー 1P

拍手[0回]

まあ、なんというか泥試合ではないんですが全く持ち味出せなかった試合でした。
せめてもの救いがグループ最大のライバルであるインテルが引き分けたことでしょうか?

それにしても攻め急ぎはなんとかならなかったのかなーという感じ。もう少しゆったりとしたいつもの試合をすれば問題なかったと思うのですが、この試合ではどうも縦の意識が強すぎパスが繋がらず。というかこの部分が酷かった・・・見れたものじゃありませんでした。

「はぁー飯マズ!!」
さて、先ほども書いたようにインテルが引き分けた他、別グループでもちょいと波乱?が。
リバプールは先制したにもかかわらず後半に追いつかれロスタイムには敗戦となるゴールを、またアーセナルも同じくロスタイム弾で同点に追いつかれています。

というか戦前の予想とは違いグループFは完全に混戦模様。
下手すれば最終節まで引きずりそうな予感です・・・汗。

■10/20
デブレツェニ 3-4 フィオレンティーナ
リヴァプール 1-2 リヨン
バルセロナ 1-2 ルビン・カザン
インテル 2-2 ディナモ・キエフ
レンジャーズ 1-4 ウニレア・バラホルム
シュトゥットガルト 1-3 セビージャ
AZ 1-1 アーセナル
オリンピアコス 2-1 スタンダール・リエージュ

■グループE
リヨン 9P
フィオレンティーナ 6P
リバプール 3P
デブレツェニ 0P

■グループF
バルセロナ 4P
ディナモ・キエフ 4P
ルビン 4P
インテル 3P

■グループG
セビージャ 9P
ウニレア・ウルジチェニ 4P
シュツットガルト 2P
レンジャーズ 1P

■グループH
アーセナル 7P
オリンピアコス 6P
AZ 2P
スタンダール 1P

拍手[0回]

Dragonが運営しているWCCFサイト
「FOOTBALL CHAMP」
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール…
HN:Dragon
性別:男性
職業:サイト管理人
趣味:WCCF&サッカー観戦
自己紹介:WCCF & Barcelonaを愛するサッカー好きな♂です♪

管理人のBOOKMARK
Barca FCバルセロナ
Barca BlauGrana
Barca Leo Messi-BLOG
Barca Puyol-HP
Barca Iniesta-HP
WCCF WCCF IC09-10
WCCF 渋谷系猫風呂具
GAME 電撃ACG
GAME GAME JAPAN
GAME ARCADIA
雑誌 WS DIGEST
雑誌 WS KING
情報 Goal.com
情報 Sports Navi
情報 livedoor Sports
情報 FootballWeekly
新聞 日刊スポーツ
新聞 サンケイスポーツ
新聞 デイリースポーツ
新聞 スポニチ
新聞 SPORT.es
新聞 MundoDeportivo.es
新聞 MARCA.com
コラム Number web
コラム World Soccer Plus
コラム 金子達仁
コラム 西部謙司
コラム 戸塚啓
コラム 山内雄司
コラム セルジオ越後
コラム 原博実
コラム 川淵三郎
Blog 小澤一郎
Blog 岩本義弘
携帯端末へURLを送る

Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]