忍者ブログ
WCCF-FBC管理人の"まったり"日記です♪
1 2 3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

----------
11日にブラジル・ワールドカップ南米予選のペルー戦に臨むアルゼンチン代表が、試合前日にリマ入りを果たした。バルセロナFWリオネル・メッシは、ペルー国民からレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドの名をコールされる挑発行為を受けた。


アルゼンチンメディアによれば、ペルー国民は“クリスティアーノコール”を何度も繰り返して、空港に到着したバルセロナFWを出迎えたという。もちろん、素直に世界最高峰の選手を称賛する声も上がっていたようだ。

そ の背景にあるのは、ペルーメディアの存在だ。多くのメディアが試合を盛り上げることに躍起となり、“クリスティアーノコール”を煽る報道を仕掛けている。 新聞には、「プルガ(メッシの愛称、蚤の意)を踏みつぶせ」「敵(メッシ)がホームに来る!」などの見出しが躍る有様だ。

----------

ワールドカップ予選ともなるとこれくらい対戦相手とすればあれこれと足を引っ張ろうとするもので、これはもうしょうがないでしょう、、、。まー(絶対にないですが)私がメッシなら言いますよ、、、

「僕は今、悲しくないよ、、、♪」

拍手[4回]

PR
アジアの頂点ではなく、またアンダー大会の頂点でもなくワールドカップという最も権威のある舞台で世界一を成し遂げたなでしこJAPAN...。きっとこのブログを見られている方も眠い目をこすりながらドイツ女子ワールドカップファイナルを見たんじゃないかなーと思います...。

『サンクス!なでしこ!!!!』
震災後は本当にネガティブな話題の多かった国内ですが、本当に超ハッピーな話題を提供してくれたなでしこJAPANに感謝感謝です...。そして本当にありがとう、お疲れ様...と言いたいと思います。

==========
試合...私自身、フルタイム&リアルタイムで観たのはこのファイナルのみ。ドイツ戦、スウェーデン戦も正直ハイライトでの確認のみでした。ですがさすがにこの試合は観なくちゃと思いみたんですが、正直な話、優勝は難しいなーというのが戦前の予想。もちろん感情論では勝ってほしいとは思っていました。ですが過去の対戦成績、アメリカの実績を考えると...。

そして試合観戦中(実際には前後半を通してになるんですが)も、その予想は変わらず...。
その要因っていうのは個人的(本当に個人的ですよ!!)に、澤のプレー内容がよくなかったからというのがあります。中盤でゲームを組み立てる彼女のプレーエリアが低く、また彼女がボールを捌こうとするも、そのボールの出所でロストすることが多かったからです。あ!言っておきますが彼女自身が悪いというわけでもありません。アメリカ代表の彼女に対するケアが素晴らしく決定的な仕事をさせてくれなかったからというのが...汗!!。

ですが延長戦に入りワンバックに延長前半14分決められた後、敗色濃厚の状態でもう後がなくなったその状況で澤が真の日本女子サッカー界のクイーンになるその劇的な一発を決めた瞬間、私自身はこれまでの予想を180度変え絶対に勝つ(だろうと)思いました...。そしてPK戦に入る前の佐々木監督を中心とした円陣でなでしこみんなが笑顔でいたところで100%確信を...。

男子のサッカーでもワールドカップでPK戦ありましたよね?
ですが、あの時とは違い本当に彼女達は笑顔でした!!。本当の意味でサッカーを楽しんでいたように感じたんですよ...。あれが色々な有名サッカー選手がインタビューの発言でいう「サッカーを楽しむ」というものなんだろうなーと思いましたね...♪

...私自身、今シーズンはバルサが欧州チャンピオンズリーグでポゼッションを駆使した最高の試合を魅せてくれた...そんな感じでいたりもしたんですが(その前の男子ワールドカップのスペインも含めてですが)、それと同等、いやそれをも上回る心に響くような"楽しい試合"を魅せてくれたなでしこJAPANに感謝したいと思います...。

最後に...
興行面で男子サッカー代表がドル箱なのは分かりますが日本サッカー協会は、女子サッカーにもちょいと上乗せしてあげてほしいなーと。もちろん、待遇面でね...。



==========
余談...
今、佐々木監督がひるおび(TBS)で電話インタビューしていましたが絶対に酔っているであろう発言を...爆♪
ありゃー絶対に覚えていないな...笑♪ワハハ...

拍手[21回]

※今回は18禁ネタ?になります。
健全な学生さんは見ないでね。


ガゼッタ・デッロ・スポルトの記事。
バイエルンMFリベリやR.マドリーFWベンゼマらが、未成年売春に関わっていたとして事情聴取を受けた件で、フランス"パリジャン"は、両選手と性的関係をもったとされるザヒアさんが、自身の年齢を正しく伝えていなかったことを認めてます。

『私は年齢を騙していました。そうしないと、若すぎると言われたはずだからです。16歳は成年に達しておらず、そのせいでベッドへ行けなくなることを恐れたのです』

『リベリは初めての夜、ミュンヘンでディナーをしているときに、年齢について聞いてきました。『君はいくつなんだい?』と。私は18歳だと答えました』
⇒これが本当ならギリギリセーフ??でも妻帯者だったような??W杯じゃ応援に来ていましたが家内じゃバトルだったと容易に想像出来ます・・・汗。

『(ベンゼマは)関係を持ってから年齢を聞いてきました。そして私は、彼にも18歳だと答えました』
⇒これはグレーゾーンでしょうか??向こうの法律に詳しくありませんが性行為を行った後に・・・ですからね。まぁ、法律的にセーフだったとしても道義的に。白いチーム(バルダーノ氏)は全面的にバックアップすると言ってますけど。

とココまでは売春が合法化されているお国での出来事ですから最終的にはきちんとした判決が出るでしょう。
ま、普通で考えるとどちらもセーフになるのかな??でもね気になるのはその後の記事。

ザヒアさんは金額に関しての詳細についても言及・・・
「リベリは現金で700ユーロ(約7万7000円)を払いました。私はあまり大した金額じゃないと思ったわ。思っていた金額じゃなかったの」
⇒・・・汗!!!!!!。まあ彼の年俸はよく分かりませんが・・・汗。

「(ベンゼマには)1000ユーロ(約11万円)だって言ったけど、彼がくれたのは500ユーロ(約5万5000円)だけでした」
⇒気になるのはこちらの選手・・・呆。
彼は推定500万ユーロの年俸を白いチームから貰っています♪

「おいおい!!値切るか・・・汗??!!!」
あ!日本じゃ立つ鳥跡を濁さず・・・という慣用句がありますが仏では勃つ跡を濁す・・・という感じでしょうか??とにかくあそこの代表組は色々大変だ・・・汗!!

<おまけ>
彼らはフランス(Freres)のfrancais(ブラザーズ)です。

拍手[18回]

どこぞの国の主将の言葉。

「今週、かなりボールに関する話題が出ていたが、運悪くそれが僕らに不利に働いてしまったようだ。今はただ、ロバートを支えたいと思っている。このような失点で勝ちを逃したのは非常に残念だが、初戦で敗れなかったことが何より大事だ」

え??!!と思ってしまうようなコメントです・・・呆。
試合観戦された方ならお分かりかと思いますが、どう考えてもねー。ポジショニングが悪いというかキャッチング自体、ボールの正面じゃなかったと思うのは私だけかな??
まあ、イングランドのGKは戦前よりいわゆる"穴"といわれてましたし、ある意味しょうがないのかなーと思いますが、それでもねーと思っちゃいました。あ!スペインあたりから借りたらどうだろう・・・無理だけど。

あ!ちなみにチョンボ(←大多数の意見)は当の本人であるグリーン(ポーツマス)も認めております。
ということで主将さん、ジャブラニのせいにしちゃいかんよ、恥ずかしいよ・・・。



<おまけ>
ハワード(アメリカ代表GK/エバートン)は完璧でした♪

拍手[4回]

韓国vsギリシャ、アルゼンチンvsナイジェリアを観戦。

「集中して見ていると結構疲れますね」
ふうー、これで計4試合か??あと60試合ほど観戦しなくちゃいけない・・・先は長いなー。

あ!今日の2試合ですけど韓国vsギリシャの方が内容的には良かったのかなーとも思います(韓国良かった)んですけど今回はアルゼンチンvsナイジェリアを。というかアルゼンチンのこと。

「こりゃあかんでしょ!!」
確かにメッシはキーマンだと思うんですけどあまりにもボールを集めすぎ!!
もぅ少しボールの迂回経由を考えないと手詰まりになちゃいます。

あと、この試合でいうと前線は比較的自由を与えられていると思うのですが、それが原因かどうか分かりませんが前線からチェック(プレス)も甘すぎで・・・汗。ARGのDFラインは決してスピードのある選手というわけじゃありませんから少しでもチェックをかけ相手の選択肢を消していかないとスコーンとカウンター食らっちゃうこと分かっていると思うんですけどね・・・。まあ、マラドーナが監督をしている以上、このあたりの修正は難しいかもしれませんが、正直なところここあたりがきちんとできないと下手すりゃ韓国あたりに足元すくわれるかも・・・と思いましたね・・・。

最後に・・・
「イグアインは補習しようか・・・」

あと・・・
「メッシもまだまだだ・・・」
でも結局彼頼みなんでしょうね・・・汗。

拍手[11回]

さあ4年に一度の宴が始まりました♪

実はご存知の方(まちつく!の方で昨日書き込みしてくれた方にはコピペですけど、だいたいご返事していると思います)もいると思いますが昨日は体調不良でダウン。今日も午前中は微熱が続いていまして、ぼーっとしながらサイトTOP画像をいじっていました・・・汗。

でも、夜以降は、ワールドカップのこと考えると微熱も下がり・・・その代わりに心拍数上がってしまっておりました。もちろん大会の事考えると・・・♪(あ!今NHK総合でメッシ特番の再放送・・・全く関係ないけど・・・)

さて開幕戦ですが早速見ごたえのある試合だったんじゃないかなーと思います♪
南アフリカのカウンター見事ですし、もちろんメヒコの皇帝も・・・♪
今日はこのゴールだけでお茶碗に2杯くらいいけそうな感じですよ。

南アフリカ 1-1 メキシコ
[得点]
RSA:シャバララ(55')
MEX:メルケス(79')

MOM:シャバララ

そうそう!ちょこっとツイッター書こうかなーと思ったらダウン!!
やっぱりね・・・汗。しょうがないからピーナールでも作ろう♪
マルケス作ろうかなーと思ったんですけどメキシコ3rdユニ画像ないので断念・・・!!。



<おまけ>
マッチ2(ウルグアイvsフランス)はTv東京系列ですか??
我が家はTv大阪も入らないからなー。しょうがないなーアレ使うか・・・♪

拍手[6回]

各国の最終エントリーメンバー発表される前からベッカム(チーム帯同/ENG)、バラック、アドラー、トレーシュ、ロルフェス、ヴェスターマン(以上GER)、エシアン(GHA)あたりの選手が欠場確定で未招集だったのですが、ここにきて先のドログバ(※最終判断は未確認/CIV)、ファーディナンド(ENG)・・・そしてミケル(NGA)までが欠場。

うーん、悲しき現実です。
年齢的に最後になるであろう選手も多く含まれていますし、また代表チームのキーマンもいる・・・もちろん残った選手が奮起するとは思いますけど、やっぱりこういった選手達が大きな舞台で活躍する姿見たかったです・・・泣。

んーーーー!!
「ロッベン負傷??!!!!」


※ユニは違うけどご勘弁を。
10分くらいでちゃちゃちゃーっと作っているので・・・汗。

拍手[9回]

ええっと、ポジティブに書きたいと思います♪

そもそもこの時期にきてネガティブに書いてもしょうがないですもん。別にねー評論家でも関係者でもなく、普通の代表を応援する日本国民ですかしね・・・♪。あとね・・・しょうもない退屈なサッカー思考のカペッロが相手ですから・・・まあ、イングランド代表及び選手に恨みはありませんが監督が監督だけに非常にポジティブに書いていこうかなーと♪カペッロ監督さんよー以前3年ほどで監督業から足を洗うとかいっていたんだからW杯終わったらすぱっと消えてね

日本代表 3-0 イングランド代表
JPN:とぅーりお(前半7、後半27OG)、中沢(後半38)
ENG:坊主。

前半の日本の出だしはまずます。
中盤底の阿部もDF陣と連動して頑張っていましたし、遠藤&長谷部も前に出よう、また前にボールを繋げようと頑張ってました。正直、日本はこのポジションがが踏ん張らないと連動性がなくなり、ずるずるとラインが下がっちゃう傾向にあるのですが、」前半に関しては良かったなーと(後半はずるずる・・・でしたが・・・汗)

それに比べて・・・あちらさんは最終選考を兼ねていると試合ということでベストメンバーではないこと、また常日頃今回と同じようにどんよりとした辛気臭いピッチでプレーしている選手が多いにも関わらず足元の技術は微妙な集団=イングランド・・・正直うまくない(あ!うまい選手も当然います、お気に入りはファーディナンド・・・エレガントですもん♪J.コールも及第点ですよぉ)。

ということで、ランパードさんも試合後に「(選考のため)メンバー変わっているし、トレーニング頑張ってるし・・・」
と言い訳ぽく答えてましたが、それじゃーPKも練習しときなさいよ・・・と♪そうそう!!あとよく(イングランド代表)ファウル貰っていたような。フィジカル整っていなかったのかな??それほど日本激しくなかったような気がしたんですけどね・・・。

ということでそんな状況の中でうまれた先取点。
遠藤のコーナーキックから闘莉王が押さえのきいたシュート♪
正直、ゴラッソだなぁーと思ったりもしたのですが、後半更に凄いゴラッソを決めてしまったのでそこはプラスマイナス0評価です・・・汗。

そんなこんなで頑張った(踏ん張った)日本代表ですが、後半から投入されたイングランド代表5人・・・というかJコールにより守勢にまわることになります。彼が1.5列目へ入ったこと(おまけに中盤の二人=遠藤&長谷部の消耗)で中盤のポゼッションがままならなくなり前線も含め全体的にラインが下がることに・・・。こうなると負のスパイラルに陥ることは明白で日本代表は433から4141にならざるをえなくなります。

で、正直ここで"ジ・エンド=終了"です。

たとえ陳腐なサッカーを思考するカッペッロ率いるイングランド代表でもずるずるラインの下がった日本代表を仕留めることはさして難しくないミッションで足(スピード)だけが自慢のライト=フィリップス&コンディションの整っていないガチムチなジェラードをとめる事は出来ませんから・・・。

ということで最終的に両サイドを崩された形でのOG・・・これはある意味必然的な結果かなーと思ったりもしますが、個人的にはこれはフィジカルが整っていれば、また選手交代がうまくいえば"イングランド程度"ならなんとかなったんじゃないかなーと(自分で書いていても物凄くポジテティブだと思いますけどね♪)。例えばこれ
がオランダ代表相手ならキツイ・・・と思ったりもしますが、カメルーン(エトーさん、代表辞退してね♪)やデンマーク相手なら・・・と♪

最後に・・・
収穫のあった試合・・・それだけは間違いありません。
この試合(布陣)により俊輔不要とか多少意見が出てきそうな雰囲気もありますが、そんなのはメッシは代表で活躍しないぞぉーとごちゃを言うARG代表サポと一緒(心からメッシ不要というのはマドリーサポだけでしょ??)で岡田監督が選出した23人全員は大事な戦力であるのは間違いありません・・・。
ここは大会終わるまできっちり応援しましょう♪

あ!最後の最後に・・・
『JPN>>>>>>>ENG♪』

拍手[9回]

いやー今日は日本代表が見事に勝利♪
これで気持ちよく6大会連続でワールドカップを迎えることが出来ます。

「頑張れ!にっぽん!!」

中国代表 0-2 日本代表
[得点]
JPN:安藤(前半18)、沢(後半17)

・・・もちろん女子代表。
ちなみに、ほーさん(沢選手の愛称)は国際Aマッチ通算得点で釜本氏に並び75得点目。
で、試合後の彼女は「偉大な記録に並んだのはうれしいし、大事な試合で点を取って勝利に貢献できてよかった」

でもねー貢献度で考えたら断然彼女の方が上なんですけどね。
釜本氏はワールドカップ出場させる事一度たりとも出来ませんでしたから・・・。

<おまけ>
男子に関する記事は一度書きましたが削除。
また書き直すことにします・・・。

拍手[1回]

Dragonが運営しているWCCFサイト
「FOOTBALL CHAMP」
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール…
HN:Dragon
性別:男性
職業:サイト管理人
趣味:WCCF&サッカー観戦
自己紹介:WCCF & Barcelonaを愛するサッカー好きな♂です♪

管理人のBOOKMARK
Barca FCバルセロナ
Barca BlauGrana
Barca Leo Messi-BLOG
Barca Puyol-HP
Barca Iniesta-HP
WCCF WCCF IC09-10
WCCF 渋谷系猫風呂具
GAME 電撃ACG
GAME GAME JAPAN
GAME ARCADIA
雑誌 WS DIGEST
雑誌 WS KING
情報 Goal.com
情報 Sports Navi
情報 livedoor Sports
情報 FootballWeekly
新聞 日刊スポーツ
新聞 サンケイスポーツ
新聞 デイリースポーツ
新聞 スポニチ
新聞 SPORT.es
新聞 MundoDeportivo.es
新聞 MARCA.com
コラム Number web
コラム World Soccer Plus
コラム 金子達仁
コラム 西部謙司
コラム 戸塚啓
コラム 山内雄司
コラム セルジオ越後
コラム 原博実
コラム 川淵三郎
Blog 小澤一郎
Blog 岩本義弘
携帯端末へURLを送る

Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]